《うなぎの尾花》味は文句無し【第2位】に決定!食レポレビューin南千住

エリア:南千住の情報, エリア:荒川区&近辺地域

私が今まで食べた<うな重>の中では文句無し第2位に決定!

運営者ライターkatori
運営者ライターkatori

食レポin南千住。うなぎの尾花!

このブログ記事は「尾花」の検索キーワードで毎日2万回以上表示されています。それほど「尾花」の人気は凄いのだと後から実感した私。

実は私は鰻の食通では無いので、そこまで尾花が凄い旨い店だと言う事を知らずに今まで過ごしておりました。

そして今回初めて「尾花のうなぎ」を食べた感想を是非ここに記録して置きたく記事にしました。

そして!超有名店「尾花」の評価として、味だけで言ったら私が今まで食べた<うな重>の中ではダントツの第2位に決定です! そして雰囲気は堂々の第1位!!です!!

え?? 第一位はどこかって?

それは空前絶後の「南千住の尾花」を超える味!
今は無き「うなぎの尾崎in春日部(閉店)でございます!






南千住に越して来て早6年。初!尾花へ

001
2011年に南千住に越して来て早6年。
まだ一度も来た事が無かった
南千住の有名店「うなぎの尾花」へ初来店。
11:30開店ですが事前リサーチで11:00前に到着。
にも関わらずこの行列。鰻ならぬドジョウ行列だね!

南千住駅からは徒歩4分ほど。スキップなら2分!

002
開店!シャッターガラガラ さ!入ろ!入ろ!

003
とても良い雰囲気。明るく、風が通る素敵な空間。

004
良い席に。日頃の行いの結果だね。

005
あっと言う間に満席。ちなみに私は1巡組で入りましたが、外には2巡組が既にドジョウ行列で待機中!さすがの名店。

006
メニュー1

うな重 4300円
5300円
うざく 1900円
白焼 4300円 う巻 2400円
蒲焼 4000円
5000円
鯉あらい 1100円
中串蒲焼 8000円〜(時価) 柳川 2300円
筏蒲焼(いかだ) 18000円〜(時価) 焼鳥(2本) 1200円
焼鳥重 2500円 茶碗蒸し(10月〜3月) 1200円

007
メニュー2

お新香 600円 日本酒 750円
御飯 400円
小250円
冷酒(300ml) 1000円
きも吸 400円 凍結酒(150ml) 1100円
ウーロン茶
サイダー
オレンジジュース
各400円 ビール(大瓶)
キリン・アサヒ・サッポロビール(小瓶)
アサヒノンアルコールビール
850円

550円

500円




注文!うな重4300円と5300円で!

さて、うなぎが出てくるまでの時間はもちろん鰻テンションをアゲアゲで行きたいですよね。みなさまならどう過ごしますか?つまみとビールで待つのも良し!ひたすら瞑想して待つも良し!

ちなみに私はうなぎモードMAX状態へ持って行く為、うなぎに関する情報をひたすらネットで調べる!こんな感じで!

そして待つ事3分! いや違う30分!!

008

009
上:うな重:¥4300 / 下:うな重:¥5300 (各きも吸い別付けx2)

うまい!美味い!上手い!旨い!
味は文句なし!上手いに決まってる!

あ〜ごちそうさまでございました。美味しかったです。

尾花はとくに店内の雰囲気が最高です。まるで旅行先にでも来ているような、
そんなゆっくりとした時間の中で食べるウナギは最高です。

で会計へ。

004
!!!!

・・・・・・。

冗談です・・失礼致しました。

010

実際は2名で¥11,232円

最高な尾花!味だけで言ったら私が今まで食べた<うな重>の中ではダントツの第2位に!

素晴らしい!


それでは!次回の食レポもお楽しみに〜!




Posted by KATORI