これぞ話術❗️相手の名前を忘れた時の《対処》聞き方事例!

2020/01/07 (火曜日)40代 仕事

カトリ☆ラジオ配信🎙
-ポッドキャスト-
平凡40代男の個人配信インターネットラジオ【パーソナリティー KATORI】 が雑談トークをBGM付きでお届け✨
>1分サンプル >アーカイブ目次

相手の名前を忘れてしまった時、どう聞いたら良い?定番の方法もあるけど、聞くタイミングや話しの”持って行き方=会話例”が知りたい!

そんな疑問にお答えします。

【主な記事内容】

  • 名前を忘れてしまった時の定番の聞き方を説明します
  • どのタイミングで、どう切り出すのか?の会話例の説明をします

小学生の頃から話し好きで、今でもたくさんの人と会って会話するのがとて好きです。

しかし記憶力の低下か・・。40を過ぎて名前を思い出せない時がたまにあります。

そんな時の「さりげなく相手の名前を聞く方法」は定番としてたくさん出回っていますが、ではその手法をどのタイミングでどう切り出して持って行くのか?私流の会話例を交え紹介します。

 




 


▶️KATORI

平凡40代男の東京雑記ブログとして→ 美容 ・ダイエット/住まい/家族/娯楽&趣味/グルメ/仕事/のテーマを軸にゆるく配信中🌈 1976年1月生/山羊座のO型/動物占いは黒ヒョウ/妻と姉妹(中学&小学生)4人家族で平凡に生活中😌

名前を忘れた時の《定番》の聞き方【3選】

【その1】”名前なんだっけ?”と聞く。(田中角栄式)

政治家、田中角栄氏が使った事で有名な手法です。「名前なんだっけ?」と聞き、相手が「え?あ、〇〇ですが・・」と言うと

「苗字じゃなくて、下の名前!」

ま、こんな上から目線では当然聞けませんので、自然に聞くならば「下のお名前は何と言うのですか?」ですね・・。ただこの手法はあまり自分的にはオススメしません。ちょっと不自然と言うか難しいかなと・・

仕事関係相手なら尚更ですが、ま、定番の1つの手法として一応紹介しておきます^^;


【その2】”あだなってありますか?”と聞く。

「あだなってありますか?」

自然に聞けるのでこれは良い手法だと思います。

あだなって、特に子供の頃には誰しも1つくらいは持っていますよね。そんな”あだな”であれば聞かれても自然な感じですし、嫌な気分になる人もいないと思います。ただ、あなだって名前と全然関係無い場合もあります・・・。

でも安心して下さい。そんな時は、あえて

「じゃ、私も今日からあなだで呼ぼうかな〜笑 」

って言うと、大抵は「いや、恥ずかしいので普通に◯◯でいいですよ〜」となります。もし「あだなでいいですよ!」って流れになったら、それはそれで良しですし。


【その3】”普段何て呼ばれてますか?”と聞く。

「普段、周りの人からは何と呼ばれる事が多いですか?」

先ほどの【その2】「あだなってありますか?」で、もし”あだな”が無い場合は、おそらく自然とこの「何と呼ばれる事が多いですか?」の流れになると思います。

この聞き方も自然ですし、その2と併用すればもっとも自然に名前を聞き出せる(思い出せる)手法かと思います。

で、これら定番の手法は分かったけども実際の場面にて聞き出すタイミングって案外難しいものですよね。次ではそのタイミングや切り出し方について説明します。





手法を使うタイミングと実際の会話例

雑談後、すこし間を置いて聞くべし。

会った瞬間に「あ?この人の名前なんだっけかな〜。あ〜思い出せないな〜、どうしようかな〜」ってなると、そっちに気が行ってしまい勝手に自分で自分にプレッシャーをかけてしまいます。

まずは焦らずに普通に会話し、言葉のキャッチボールを数回して返って来たところがタイミングです。

例)”名前なんだっけ?”の場合

相手:「今日は良い天気ですね〜」
自分:「そうですね、気持ちいいですね〜」
自分:「そういえば話し変わりますが、こないだ家電量販店でパソコンを試し打ちしたんですけど、自分の名前を打ったらちゃんと一発変換で出て来ました。(*または”出てこなかったんですよ”)あれ?そういえばお名前なんでしたっけ?
相手:「え?あ、◯◯ですけど..」
自分:「あ、いや下のお名前です笑」
相手:「あ〜!下は◯◯です笑」
自分:「じゃ、一発変換で出ますね(*または出ませんかね?)笑」
自分:「あ、普段は何て呼ばれる事が多いんですか?」
相手:「苗字の◯◯が多いですね笑」

って感じでしょうか?でも先ほども書きましたがこの手法はオススメしません。ちょっと使いこなすには難易度が高いかも・・・ま、あくまで例として。この内容を応用して使ってもらえればと思います。

例)”あだなってありますか?”の場合

相手:「今日は良い天気ですね〜」
自分:「そうですね、気持ちいいですね〜」
自分:「そういえばさっき電車の中で学生が”あだなの話し”をしてたんですけど、あだなってありました?
相手:「え?あ、そうですね〜◯◯◯◯って言われた事ありますよ〜」
自分:「へ〜、由来ってあるんですか?笑」
相手:「単に下の名前が◯◯ってだけだと思いますよ笑」
自分:「じゃ、私も今日から◯◯◯◯さんって呼ぼうかなぁ〜?笑」
相手:「あだなで”さん”付けですか!笑 いや、普通に苗字でいいですよ笑」
自分:「普段は何て呼ばれる事が多いんですか?」
相手:「やっぱり苗字の◯◯さんが多いですね〜笑」

どうでしょう? 田中角栄式よりは自然な感じですよね?笑 もし”あだなが無い”ってなったら、次の例で大丈夫!

例)”普段何て呼ばれてますか?”の場合

相手:「今日は良い天気ですね〜」
自分:「そうですね、気持ちいいですね〜」
自分:「そういえばこないだ学生時代の友人に会ったんですが、下の名前で呼ばれたのが逆に新鮮でしたよ笑)大人になると中々下の名前で呼ばれないですからねぇ〜。ちなみに、普段周りの方からは何と呼ばれる事が多いですか?下の名前で呼ぶ人いますか?笑
相手:「私は普通に苗字で◯◯さんが多いですかね〜」
自分:「ですよね〜中々下の名前で呼ぶってないですよね〜笑」

どう?自然でしょ!?全然自然でしょ!!!!?….すみません興奮してしまいました・・。

と言う事でまとめます。

まとめ

相手の名前を忘れた時に使える、手法としては、

  1. ”名前なんだっけ?”相手が苗字を言ったら→「苗字じゃなくて、下の名前!」
  2. 「あだなってありますか?」
  3. 「普段、周りの人からは何と呼ばれる事が多いですか?」

です。

この3種の手法を
「忘れた!」
ってならない事を祈る!

<完>

🗒人気記事




amazonでお得に買う方法

知らない人多数
\これは使わないと損❗️/

本家Amazon公式が発表してるお得な方法😀  Amazonを使用するのであれば必須です!是非ご利用ください。

Posted by KATORI