《初心者向け🔰》在宅副業webライター始め方✨記事のテーマはあなた自身❗️

40代 仕事フリーランス

記事のテーマはあなた自身‼️《在宅副業webライター🔰》始めませんか?-サポート付💪-
《初心者向け🔰》在宅副業webライター始め方✨記事のテーマはあなた自身❗️

副業として在宅で仕事したいけど、webライターって文才無いと駄目ですか?喋るの上手く無いし…それに校正や納期も厳しいから初心者は辞めた方がいいのかなぁ…

この記事ではそんな疑問についてお答えします。

私自身、こうして長く記事は書いてますが完全副業ライターです。誰にも何にも記事の書き方を習っていませんのでハッキリ言ってど素人です。ですが!自分で勉強しながら経験積んで、最高月間10万PVと言うブログメディアを作れました。そんな私が🔰初心者向けに副業ライターの始め方を教えます✨

\名刺やweb制作&保守なら/
https://www.katori.co.jp

【📝この記事を読むと😌】

  1. ライターの仕事内容が分かる
  2. 在宅webライターの始め方が分かる
  3. webライター記事の作り方が分かる
  4. 将来に向けた収益応用方法が分かる

詳しくは以下よりお読み下さい😌


▶️KATORI

平凡40代男の東京雑記ブログとして→ 美容 ・ダイエット/住まい/家族/娯楽&趣味/グルメ/仕事/のテーマを軸にゆるく配信中🌈 1976年1月生/山羊座のO型/動物占いは黒ヒョウ/妻と姉妹(中学&小学生)4人家族で平凡に生活中😌

そもそもwebライターの仕事内容とは?

「副業」と言う言葉を一旦、置いておきますね😌

そもそもライターと言う仕事は、ライティング=文字を書き起こす作業です。今私が書いてる1文字1文字は、私の頭の中での言葉を文字に起こしている訳ですが、言い換えれば日記を文字にする事だって立派なライティング作業です。

なので新聞や雑誌の記事を書く人は当たり前ですが「ライター」で、webメディア用に記事を書く人を「webライター」と言います。そして本来プロのwebライターの場合、さらに「SEOライター」と言う分類に分ける場合もあります。

SEO=検索エンジン対策化。の意味で、選定したキーワードで検索上位を狙った記事を書ける人を指します。ま、この辺りは最低限のルールがあるのでそれは後半「記事の書き方」で説明しますね✨

上級者だと取材も全部自分でやる場合も

またライターも種類があり、自ら記事ネタ元へ取材をし、それを編集しながら文字起こしする場合もあります。その場合は自分が書きたい項目を事前にしっかり準備し、それに沿ってインタビューを行います。

但し!今回はご自身がテーマと言う事なので「自分自身にインタビューする」と言う事になりますね♬

テープ起こしとの違いとは?

取材したテープを録音した言葉のまま、一旦文字に書き起こす仕事を「テープ起こし」と言います。この場合とてもシンプルですが言語が理解出来れば文字化出来るので、ライターよりは敷居が低いかもしれません。逆に「英文テープ起こし」になると、かなり高度な印象を受けますが・・・。




在宅webライターの始め方は?

最低限必要な物は以下です。

✅インターネット回線
✅パソコン or スマホ等の電子機器

これだけでwebライターの仕事は始める事が出来ます。

ネット回線は早いに越した事ありませんが、文字データは基本容量も小さいので最低限の回線速度でも問題ないと思います。またパソコンが無くても、最近だとスマホの音声認識で喋りながら文字化する事も可能です。(音声文字化機能は、私もスマホからのメールやメッセージ等でよく使いますが本当に便利です。誤変換すると結構笑えます^^)

仕事はどうやってもらうのか?

ある意味、一番重要なところですね。本業でも副業でも、仕事として最終的に収益化しなければ意味がありません。一般的に企業に属さずに、個人で仕事をする形(フリーランス)になると思いますので、その場合多いのがランサーズクラウドワークスと言った専門サイトへ登録し、そこから仕事をもらう(GETする)流れが多いかと思います。

もちろん自分で営業出来る方であれば、そこから仕事をGET出来る事になりますが、現実的に考えると厳しいのかなと思います。

もちろん当 カトリ☆ブログ でもお仕事可能です👍

今回この「未経験可🔰記事のテーマ=あなた自身❗️《在宅副業webライター》の始め方✨」の記事を書いた理由は、当ブログの記事更新のお手伝いをしてくれるライターさんが欲しいな〜と言う思いから書いています。

そしてライターさんは本業ライターさんでは無く「副業ライター」さんを募集してます。

この雑記ブログも副業ブログ

当ブログは、私が副業ライターとして副業で運営してるブログです。当ブログは1つのテーマに特化した「特化ブログ」では無く、多種多種ジャンルを取り扱う「雑記ブログ」となります。

一応、「40代男が運営するブログ」と言うサブタイトルではありますが、基本オールマイティーなネタを公開しています。(今現在の公開記事数は750記事程、その内250記事を本格的なブログ記事としてアップしてます。残りの500記事は過去の日記なので..)

そこで新たな風(新人ライターさん)を入れ込む事で、このブログにも変化を付けもっとたくさんの人に見てもらえればと考えました。実際に今月(2020年4月)から、本業の方のweb事業求人募集で来たwebデザイナーさんなどに声かけして、副業ライターとして初参加してもらいました。


🗒実際に依頼したフリーランスwebデザイナーAさんの《副業ライター》記事
✍️【もう悩まない❗️】自信の無いファッションセンスを磨く5つのステップ✨
✍️🍳料理が上手になりたい❗️下手→上達《たった5つ》のチェックリスト✨

🗒実際に依頼したフリーランスwebデザイナーBさんの《副業ライター》記事
✍️【お勧めの洋画】家族の大切さ🌈家族で困難に立向う🎥感動映画3選❗️
✍️おすすめ《元気が出る》ミュージカル映画5選❗️テンションUPで疲れを吹き飛ばそう🌈

どちらも女性ですが、普段私が書かないジャンルを書いてもらい私自身も楽しんで読ませてもらいました😌こちらの2名は今後も不定期でゆる〜く、好きな時に自由なテーマで記事を書いてくれる事になっています。


何故?本業ライターさんでは無く「副業ライター」を起用するのか?

今回改めて「副業ライター」を採用してる背景としては、先ほどの通り

私も副業ブログなので、ライターさんも副業としてゆるくやって欲しい🌈

と言うのが大前提です。副業ライターのメリットとしては

✅テーマ自由で好きな事を書ける
✅修正回数も最小限(修正無しの場合も)
✅副業参加は好きな時に好きなだけ
✅納期は特に無し
✅お小遣いレベルでも満足

こんな感じです。つまり「ガツガツしてない」って事ですね。

あ〜これならやってみたい〜♪と言う方はお気軽に応募して下さい😌


\副業ライターデビュー応募先/
✉️contact@katori.blog


実際のwebライター記事の作り方はこんな感じで

ざっくりですが、記事の作り方です。まず大前提となるのは、

ユーザーの検索目的=問題解決したい!

と言う事です。

なので、自分の実体験・得意分野を「問題定義」し記事にするのがいちばん有効なネタです。

これがつまり「記事テーマは自分自身❗️」と言う事です。

ちなみに文字数に関しては、細く言うと検索上位表示される記事の平均は5000文字以上が多いようです。

(ちなみに今回のこの記事の文字数は約5200文字です)

もちろん少ない文字でもキーワードによっては1位を取れたりもしますが、それでも1500文字以上はあった方が良いと考えます。(*上位表示にはそのページへの滞在時間も関係してるので、文字数が多い分ページへの滞在時間が伸びると言う理由)

そこで!

まずは書けそうなジャンルテーマを決めよう

自分で選んだを得意&実体験をテーマにした「ユーザーの疑問」を調べたいと思います。

Googleサジェスト、教えて!goo、Yahoo!知恵袋
これらの情報元より関連キーワードを一括取得し、表示するツールです。
https://www.related-keywords.com/

↑こちらのURLに、ジャンルキーワードを入れて検索して見て下さい。
ネタとなるキーワードや、テーマに関する質問等が出てきます。

これらを記事タイトルに含め、見出しを作り記事を作成していきます。

そのテーマのトレンドを調べよう

また合わせて
https://trends.google.com/trends/?geo=JP
世界中の検索トレンド(日本版)

をチェックしてみて下さい。

例)副業 で検索の場合

<トレンド関連キーワード:人気>

  • バイト副業
  • 副業 在宅
  • 副業 申告
  • 副業 おすすめ
  • 副業 会社
  • 副業 スマホ
  • 副業 稼ぐ

など
過去から現在までこまかく
キーワードに関したトレンドを探る事が出来ます。

関連する検索キーワードもチェック

合わせてGoogle検索でキーワード入れた場合にでる
サジェスト(関連)も、実際にどんな感じで出てくるかのチェックします。

そして結果ページ下部に「関連する検索キーワード」として色々と出てるので
それらも候補ネタになります。


副業の検索結果の下部例)





専門性・権威性・信頼性を重要視

あと一番重要な部分ですが、今SEOでの順位表示にはE-A-Tが関連しています。

ーーー
E-A-Tとは、Googleの「検索品質評価ガイドライン」で示されている
Webサイトの評価基準の一つです。

Expertise(専門性)
Authoritativeness(権威性)
Trustworthiness(信頼性)

の三つの言葉の頭文字をとったGoogleの造語で、
簡単に言えば「事実を分かりやすく書いたコンテンツ」が求められているということです。

詳しくは https://digital-marketing.jp/seo/what-is-eat/
ーーー

なので記事の冒頭などに、自分が何者で、書く記事の専門性を伝える事を重要視して下さい。

当ブログの場合、冒頭に私の紹介等を載せているのはその為です。

タイトルは30〜40文字程度

タイトルはとても重要です。この部分は副業ライターさんには自由に提出してもらい、最終的には私の方で編集して公開しています。

一応ネタとして教えている事として添える単語としては

ーーー
おすすめ
始め方
比較
まとめ
買い方
手順
最安値
商標(商品名)
口コミ(レビュー)
数字
ーーー
などを含めてタイトルを作るとクリック率は高いようです。

同じくキーワードを入れて見出しを作る

仮に1500文字を書こうと思った場合、
見出しを5つ用意すれば、1見出し=300文字です。
見出し10つ用意すれば、1見出し=150文字です。
*ツイッターの最大文字数(140文字)

また写真を添える場合であれば、1500文字の場合
1写真につき100文字等であれば15枚程度あればクリアできます。

記事の並び順は結論から書く

よくブログの書き方。で書いてあるのは結論から書く。言う事です。

  1. 結論
  2. 理由
  3. 具体例
  4. 結論

テーマによっては難しい場合もありますが意識する事はとても大事だと思います。


☆私のブログ記事例)

✅《領収書整理》フリーランス時代からの《ファイル》ラベリングまとめ方
✅文字数約2,000文字

ここでのキーワードは「🔍 領収書 フリーランス ファイルまとめ」です。

[まとめ]と言う単語を添えてます。
*1年前の記事で検索結果=現在1位


上記をまとめると

・テーマ決め
・タイトル決め
・見出し(もくじ)決め

が出来ればもう楽です。

ただ文字数に慣れない場合は、関連する記事からの引用文も多少含めてもOKですが
検索エンジンは、重複コンテンツ(コピー記事)には厳しくペナルティーとなりますので、使用したい場合などは都度相談する形を取っています。

将来に向けた収益応用方法が分かる

実際に副業ライターとして記事が書けるようになれば、数(記事数)の実践を積んで行けばライターとしての報酬をもらいつつ、収益の応用としたゴールは自分のブログメディアを立ち上げる事で可能になります。

自分のブログで収益化を目指す

俗に言う「アフィリエイト」です。アフィリエイトの説明をざっくり言うと

✅ASPと契約をする(ブログ審査あり)
✅紹介したい商品の記事を書く
✅リンク設置=ASP経由で商品売れる
✅成果報酬として収益発生

となります。

決して楽ではありませんが、このように収益化出来る仕組みを作る事が可能になります。その入り口(土台作り)として、是非今回の《初心者向け🔰》在宅副業webライター始め方✨記事のテーマはあなた自身❗️ を実行してみて下さい^^

まとめ

  • ライターの仕事は文字を書く事
  • ネット環境とパソコンorスマホがあれば出来る
  • 自身の経験を元にキーワード選定をする
  • 将来的に自分ブログを立ち上げ収益化を目指す

<完>

🗯もし副業以前に、今の職場に悩んでいるなら話題の ▶️ 退職代行サービス|24時間対応:代行費用29,800円を活用し新しいステージへ是非進んで下さい❗️

amazonでお得に買う方法

知らない人多数
\これは使わないと損❗️/

本家Amazon公式が発表してるお得な方法😀  Amazonを使用するのであれば必須です!是非ご利用ください。

Posted by KATORI