最高❗️リクライニングチェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る✨

40代 住まいレビュー

カトリ☆ラジオ配信🎙
-ポッドキャスト-
平凡40代男の個人配信インターネットラジオ【パーソナリティー KATORI】 が雑談トークをBGM付きでお届け✨
>1分サンプル >アーカイブ目次
リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る
最高❗️リクライニングチェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る✨

💭リクライニングチェア(アウトドア)が欲しいけど、種類があり過ぎて迷うなぁ〜。折りたたみ式で自宅(ベランダ)で使うのにオススメがあったら教えて!

その疑問に私が回答❗️

【📝この記事を読むと😌】

  1. 紹介するリクライニングチェアのメリットでメリットが分かる
  2. リクライニングチェアを買う意欲が高まる

詳しくは以下で😌


▶️KATORI

平凡40代男の東京雑記ブログとして→ 美容 ・ダイエット/住まい/家族/娯楽&趣味/グルメ/仕事/のテーマを軸にゆるく配信中🌈 1976年1月生/山羊座のO型/動物占いは黒ヒョウ/妻と姉妹(中学&小学生)4人家族で平凡に生活中😌

アウトドアチェア|ベランダ歴9年

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

見よ!これが新型のアウドドア リクライニングチェア だ!

ではなく…こちら↑は今回買い換えする事になり、これまで使っていた普通のアウドドアチェアである。

見てもらえば分かるようにボロボロだ。使用歴は約4~5年くらい。

しかしベランダ快適空間にアウトドアチェアは欠かせない!

同じく折りたたみのミニスツール(写真:左)をオットマン(足乗せ)代わりに使用していた。この組み合わせがとても快適!

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

とは言え、ご覧の通りあちらこちら破れてしまって、いい加減に買い換えしないと…と思っていた。

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

それにしても驚くべき、耐久性。

決して「ベリっ!」とはいかずに持ちこたえてくれてるのはさすがアウトドア仕様だ。

それにメッシュ素材はとても快適で、できる事なら同じ商品を買いたい!と思いネット検索するも既に同商品は販売しておらず..

と言う事で以下条件で探す事にした。

✅私のこだわりアウトドアチェアの条件

  1. 背面と座面がメッシュ
  2. 予算2000円以内
  3. 色は黒系
  4. 肘掛あり
  5. ドリンクホルダーあり

が!

背面がメッシュなのは売ってるが、座面もメッシュが無い!

確か当時は偶然島忠ホームズで1脚=1,000円程で見つけ買ったんだよなぁ。

↓ちなみに背面のみメッシュタイプはこちら

自分の場合は座面も絶対メッシュじゃ無いとダメ!あ〜他のアウトドアチェアを探すしか無いか… 

リクライニングチェア アウトドア仕様を見つける

ネットでひたすら「メッシュ」を探してる中で、ちらほらと出てくるリクライニングチェア!

これまでアウトドアチェア+折りたたみミニスツール(オットマン仕様)での快適リラックスモードを体感してしまってる私は、この足伸ばしできる商品に興味が出てきた。

でも元々1000円ほどのアウトドアチェアをこれまで使ってたので、今回の予算もできる事なら1000円〜1900円あたりを考えてたけど…

この気持ち、あなたなら分かるはずだ!

で、絞りにしぼったのが、以下の2種だ。

リクライニングチェア:候補2種

候補1のリクライニングチェア アウトドア用

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作るリクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

画像引用:Amazon

おぉ〜いいね!欲しいぞ!値段は…5600円か…

しかもAmazonレビュー数が150程で星も4つ。

しかし!リクライニングチェアは初なので、ベランダに置いた時にもし圧迫感があったら…(妻にギッタンギッタンのボッコボコにされる!)

と、そんな時に見つけたもう1つがこちら!

候補2のリクライニングチェア アウトドア用

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る
リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る
リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

  画像引用:Amazon

おぉ〜!候補1と似た感じで値段も5200円!と若干やすいぞ! 

Amazonレビュー数が45程で星4つ。

パッと見、両方似てる!

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

画像引用:Amazon

↑:リクライニングチェア候補1

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

画像引用:Amazon

↑:リクライニングチェア候補2

違いはどこなのさ!

それはズバリ!

候補2はオットマンが取外し可能!

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

画像引用:Amazon

 

これなら万一ベランダに圧迫ある時はサイズ小さく出来るから良いかも!

と、言う事で今回候補2のオットマンが脱着できる(取外し可能)なリクライニングチェア アウトドア用を購入する事に決定!

候補2のメリット・デメリット

先に書いておきたい、この候補2のリクライニングチェア アウトドア用の メリットとデメリットはこれ。

総合的には買って正解!な満足商品。
メリット デメリット
  1. デザインがカッコいい
  2. 作りがしっかりしてる
  3. 座り心地が良い
  4. オットマン脱着可能
  1. オットマン脱着は工具が必要
  2. 折りたたみ収納=マジックテープ固定で無いと自立しない

リクライニングチェア アウトドア用 レビュー

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

リクライニングチェア アウトドア用を早速ポチって、2日後。

ドーン!と置き配で到着!でかい!でかいよ!箱が大分下手ってたけど..まいいか!

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

高さは89cmとの事。へ〜私の股下と同… じではなく…悔しいけど全然違う!

今回購入した商品サイズ

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

画像引用:Amazon

背負える収納袋から、取り出すが結構思い。4.35kg

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

マジックテープでオットマンも一緒に固定してるんだね

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

もちろん自立するが、それはマジックテープで固定してる場合だ。

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

マジックテープをしないと、オットマン部分はバランスを崩す為自立は難しい。(またマジックテープも決して付けやすいとは言えない)

ま、この辺りは寄りかけて収納するので自分的にも問題なし!

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

我が家のベランダでの収納はこんな感じ。室外機にオットマンを寄りかからせる感じだ。

*奥に見えるのは、ボロボロになった旧アウトドアチェアね…

 折りたたみチェア[取扱説明書]

商品名はちゃんと見てなかったなぁ.. 商品名検索したけど全然関係無い画像が…笑

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

リクライニングするには、最初コツがいるけど直ぐに慣れるので安心して欲しい。

では本格的にレビューをしよう

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

折りたたみから、広げる途中。

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

広げた状態。リクライニングはノーマル角度(90度)

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

リクライニングを最大の140度に。

本体重さ 4.35kg
高さ(通常時)90度 90cm
横幅 82cm
リクライニング140度時 全長160cm

リクライニングの角度違いチェック

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

↑背もたれ90度

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

↑背もたれ140度

ちなみに、リクライニングを(中間=好きな位置)にするのは結構コツがいると思う。

ちなみに私はもっぱら140度でまったり仕様がお気に入り。

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

左サイドにある収納ポケット!以前のアウトドアチェアには無かったので特別気にして無かったけど、これは雑誌も入るサイズで良いかも!

あと何入れる?そうだな、ポケット=夢を詰め込むのも男のロマンだよな!

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

リクライニングチェアには、ヘッドクッション=まくら。も付いてる。良く出来てるよな〜。と関心…

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

ヘッドクッションは、リクライニングチェアとマジックテープで固定する。

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

ヘッドクッションも取外し可能だった。中身は綿っぽい?

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

嬉しい誤算だったのが、ヘッドクッションを使わない時は後ろに廻してぶら下がり状態に。

ヘッドクッションは90度の時は使うけど、140度の時は使わない感じだった。(自分談)

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

角度を変えて、リクライニングチェア アウトドアの全体写真。

メッシュがいい感じでカッコよさを醸し出してるよな〜

各パーツの作り込みはとてもしっかりしてる

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

オットマンの先端部分。

クッションが入ってるので、背の高い人でもオットマンから足がはみ出しても足首の痛みを軽減してるから素晴らしい!

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

肘掛のドリンクホルダーと、スチールフレーム。

防サビ塗装処理を施してる高強度のスチールフレームは、グロスな黒光りが重厚感あって素敵。

ドリンクホルダーにはいつもスマホ入れてる!(自分談)

アウトドアチェア オットマン着脱はこんな感じ

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

今回、購入のきっかけにもなったオットマン部分と座面の脱着はチャックで楽々。

但し、フレームとの着脱はプラスドライバーいるのが唯一のデメリットでもある。

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

フレームが着いてる状態でも、普通に座る事は可能。

完全に切り離す場合は足部分のフレーム2箇所をプラスドライバーで外して使用!

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

フレームに付けたままだとフレーム下は2~3cm程浮いてる状態なので、踏んで壊さないように注意したい。

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

今回ベランダ使用と言う事で、もしリクライニングチェアを置いた時に「圧迫感」が凄くて妻に『ギッタンギッタンのボッコボコ』にされる事を懸念してのオットマン脱着を選んだ。

怒られるといつもギンギラギンにさりげなく泣くハメになる

だが、実際に購入し設置してみると、圧迫感も無くベランダでオットマンを外す事も無さそうだ。しかし脱着できると言うのはとてもメリットなので買って正解だったのも事実。

オットマン[なし・あり] 上から見た比較

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

↑オットマンなし

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

↑オットマンあり

リクライニングチェアの座り心地は最高

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

本格的なオットマン(足乗せ)で、しかもリクライニング可能なアウトドアチェアに初めて座った。

まるでハンモックに寝てるような心地よさ!

以前は

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

これはこれで自分的にはリラックスしていた。

けど、やっぱり新しいオットマン付きのリクライニングチェアを手にいれてしまったら、もう戻れないのも事実。

オットマンありでも普通に座れる!

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

また一つ嬉し誤算があったのが、オットマンを外さなくても普通に座る事が可能だった。

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

左右の凹みが足を投げ出せる
これは計算?

リクライニングの仕組み

勝手な個人的疑問として、リクライニングの仕組みが気になった。

アウトドアチェアでリクラインって聞いた事無かったし、こんな簡単に出来るって凄いなぁと。

図では説明しずらいかもしれないが、仕組みとしては↓こんな感じでリクライニングする。

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

*本来は両サイド同時に行う。

説明書だと、肘掛を下まで下げてから背もたれを倒す。とある。すると矢印のジョイント箇所で位置移動する仕組みだった。

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

さらに後ろに倒すと、座面下のジョイントが移動し、リクライニングする。*座面下のジョイントが移動してるのが分かる。すげー!(勝手に感動)

新旧並べてベランダでアウトドア快適時間を満喫

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

新品購入のリクライニングチェアと古いアウトドアチェア。

古い方はボロボロであるが、まだ使えると言う事で、次女が「私が使う!」とお下がり決定。

しばし一緒にベランダで快適空間を過ごす!

折りたたみ式だから、場所も取らず収納できるのがアウトドアチェアの良いところ。

一旦部屋戻るも…

ずっとベランダ快適空間でリラックスモードを満喫していたが、

「いつまでやってる?そろそろ分かるな?」
「ガクガク..ブルブル」

と言う事で一旦部屋に戻るも、新しく座りごごちの良いリクライニングチェアが気になって仕方ない…

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

ベランダチラ見… 我慢!

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

やっぱりチラ見… 我慢!

 

うわぁ〜〜〜〜❗️

 

リクライニング チェア (アウトドア)でベランダ快適空間を作る

極楽極楽♪

さぁ〜次はあなたの番!のんびり音楽を聞きながら、気がついたら“うたた寝”してる♪ そんな最高な至福の時間を是非今すぐに手に入れて欲しい!

<完>

大人の事情を知ってるなら
↓ここでポチるよね!

📝実際に買ったチェア




Amazonでお得に買う方法

Amazonを使用するのであれば、⬇️がお得!

amazonでお得に買う方法

知らない人多数
\これは使わないと損❗️/

本家Amazon公式が発表してるお得な方法😀  Amazonを使用するのであれば必須です!是非ご利用ください。

Posted by KATORI