おやじvs店員。in本屋。

過去-日記-

001.jpg
blogネタにする予定はありませんでしたが、現在他にネタが無いのでblogネタに、、、

先日、池袋の某大型本屋へ行った時の事ですが、レジ脇で車の雑誌を見ておりましたら、一人のおじさん(推定55歳くらい)が、本を片手に持ってレジの店員(女子:推定31歳・独身・趣味読書・カレンダーは日めくり)に、こう切り出しました。

おやじ:「この本をネットで買いたいんだけど、どうしたらいいの?」
※カトリ心の声:「なに!? 手に持っとるけ〜、ここで買ったらええやないの〜〜」

店員:「え?ネットと言うのは、インターネットで購入したいと言う事ですか・・?」

おやじ:「そう、どうやって買うの?」

店員:「えっと、、、まず購入したい店舗のサイトに行って頂いて、、、」

おやじ:「サイトって何?」

店員:「あ、、失礼しました。ホームページの事です」

おやじ:「ホームページね。それなら知ってるよ。」

店員:「ではその購入したいホームページに行って頂いて、」

おやじ:「あのさ、聞いてても分からないからその(レジの)パソコンでやってくれる?」

店員:「あ、、ここでですか・・?」

おやじ:「だって、聞いても分からないから、やって」

店員:「分かりました、、ではお客様、購入したいホームページは分かりますか?」

おやじ:「分かるよ。Windows。」
※カトリ心の声;「それOS〜〜〜〜!!!」

(中略)

その後も、この何とも言えない「おやじ」と「店員」の会話は、時折り噛み合ない空気感を出しながら続いていたのですが、結果、

店員:「初めての使用であれば、お客様の会員登録が必要になりますので、パスワードなどを決めないといけません。しかし個人情報ですので、私が代行する訳には行きませんので、ここでは購入する事が出来ません、、、」

おやじ:「あ、そうなの。じゃ、いいや。」

と言うと、さっさと手に持った本を置いて帰って行きました。

いや〜接客業って大変だわ〜〜〜。店員さん、偉いな〜。それにしてもこういうおやじ(大人になれない自己中心的な人間)ってたまにいますよね。他人であれば面白いな〜で済むけど、自分に関わってくると本当に迷惑だし絶対ご免・・・。

そんな「おやじvs店員。in本屋。」は4R/TKOで店員の勝利。

そしてようやく私も、車の雑誌を3〜4冊手に持ってレジへ向かい、一言。

カトリ:「すみません。この雑誌を買ってからネットで売りたいんですけど、どうやって売るんですか?」

amazonでお得に買う方法

知らない人多数
\これは使わないと損❗️/

本家Amazon公式が発表してるお得な方法😀  Amazonを使用するのであれば必須です!是非ご利用ください。

Posted by KATORI