3月。保育園、父として最後の朝の送り。 私の隣で次女が笑顔で歌います。

個人的(独り言や思考など)

20100402091742

 

2010年4月の記事より(長女当時4才)

 

「新しいリュック」

今日は子供の入園日。
先日通園も兼ね新しいリュックサックをプレゼントしました。
まだ少し大きめのリュックだけど、とても嬉しそうに荷物を詰め込んでいる姿がとても心に残っています。先日まで通っていた保育所の先生たちにも「見せてあげたいね。」「そうだね。」このリュック姿が、私にも、先生たちにとっても“成長のプレゼント”なんだろうなぁと感じました。

 

20100525222328
2010年:「長女」新しいリュックで初めての遠足の帰り道の記録より。

 

そして時は流れ

 

IMG_9011
2018年3月30日:「次女」最後の保育園:登園。

長女から次女へ。お下がりも含め、約8年間ずっと使っていたリュック。今日でその役目が終わります。ボタンが取れたら新しいボタンを付けたり、キーホルダー付けすぎて先生に注意されたり・・。笑 チャックも大分くたびれてしまったけど、このリュックは我が家の宝物です。妻と一緒にこのリュックを買い行った日の事を今でも鮮明に覚えています。あっと言うまの8年。長い間ありがとう。4月からは、私が仕事用として愛用するから安心してください。大人リュック流行ってるし。少しは個性出るかな〜

1471324_482402401908718_7501106026262916718_n
3年前の2015年春の朝の送り。

 

2015年当時のblog記事より

「まだ慣れないの。」新しい保育園に転園して1ヵ月の次女の今朝の言葉。別れ際はどうしてもまだ泣いてしまいます。GW前に何度か泣かずに行けた日があり、その時は「もう、慣れたから❗」と自慢げでしたが、GW明けはまた寂しくなっているようです。

毎朝大好きな「春がきたんだ」の唄を一緒に歌いながらの登園。そのうち次女が泣かなくなって、いつかこの唄を一緒に歌った時、今度は私が思い出して泣いてるかもしれません。


春の風がふいてきたら
めだかもちょうちょも小鳥たちも
嬉しそうに笑うだろう
春だよ 僕らの春が来たよ
北風なんか あっちのほうへ行っちゃえ
ステキな春が
ほんとに来たんだ
わーい わい

 

IMG_2396

そして2018年3月。保育園、父として最後の朝の送り。

私の隣で、次女が笑顔で歌います。

春の風がふいてきたら
めだかもちょうちょも小鳥たちも
嬉しそうに笑うだろう
春だよ 僕らの春が来たよ
北風なんか あっちのほうへ行っちゃえ
ステキな春が
ほんとに来たんだ
わーい わい

ーーー

次女:「あれ?パパ、何で歌わないの?」

 

 

Posted by KATORI