追悼スティーブ・ジョブズ氏。

Apple製品

001.jpg
このiBook G4は、プライベート用として妻と兼用で今も現役で使用中のApple製品です。リビングでくつろぐ時、ダイニングでお茶を飲む時、こいつはいつも手の届く所にいてくれます。
002.jpg
このMac miniは、同じくプライベート用としてもう5年くらい使用しています。こいつの中には大好きな音楽や大切な写真がたくさん入っています。
003.jpg
iPod nano(第一世代!)。2005年に買ってから、まだまだ現役です。バッテリーの持ちはさすがに悪くなってきたけど、なんてったってクルクル回す操作感は最高だし、音楽が聞ければOKな自分にとっては、これで十分。とてもお気に入りなApple製品の一つです。
004.jpg
iPod shuffleも同じく2005年に買ってまだ現役です。こちらは主にエクササイズ中などに使用しているのですが、なんてったってシャッフルで音楽が流れてくるわけで、聞きながらのエクササイズは最高にテンションが上がります。
005.jpg
はじめてAppleの製品に触れたのは、印刷会社時代(1996年)。Power Macintosh 8100でした。この当時のアップルロゴやOS起動時に出てくる顔アイコンもすべてが大好きで、それに触れられてる事だけで最高に幸せでした。
今、仕事で使用しているのはwindowsマシンですが、私はこうしてAppleに魅了され続けているファンの中の1人です。新製品の噂、発表にはいつもワクワクし、そして意味も無くAppleストア(もしくはAppleコーナー)へフラッと寄ってしまう自分。見てるだけでも満足な美しいデザイン。そしてぶっ壊れるまでは絶対に手放したくない、そんな思いにさせてくれる素晴らしい製品を世に送り出してくれたAppleの元CEO、スティーブ・ジョブズ氏。
そんな彼が10/5に亡くなりました。
もっともっと“彼”の生み出す製品に触れたかったなぁ。
残念でなりません。
ありがとう。ジョブス。
合掌。

Posted by KATORI